読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久々の雨だ!

 

 

気温15℃、雨、風なし

 久しぶりの雨だ。

 草木が息を吹き返した様だ。

 昔、貧乏草が今朝はヒメシオンに見えて気持ちが良い。

 写真は孫達がお手伝いの様子だ。

 でかく成ったなぁ~

f:id:tsuritengoku:20170505095804j:plain

 助かるよ。

 

 池回り、歩いて来た。

サワガニが草の中を歩いていた。

 孫にと思ったが、久しぶりの雨で楽しんでいるだろうに・・・

 

 川に行った、何故か自然を感じた。

 雨にしっとり濡れて、ホッとしてい杉の木の下枝が重そうだった。

 若い桜の木も、うな垂れている。

 やっとの雨に感謝をしている様だ。

 

 かぁちゃん、昨日は総会があった。

 

 前向きにならねばと・・・

 何故か自分の中に入ってしまう。

 行動が出来ない。

 言う事とやる事が中々一致しない。

 少し反省をしている。

いや、いっぱいの反省だ。

 また!

 

流鏑馬! (やぶさめ)

今朝は雨だった。

 少し、草刈をした。

 雨が降ってきた。

すぐ止めた。

 かあちゃん、流鏑馬、見に行って来たよ。

f:id:tsuritengoku:20170517133118j:plain

 同級生が計画をしてくれた。

 凄いものだ!

 馬の速いのにはビックリした。

 最初の方たちは、長年やっているので流石だった。

 

東照宮に行って来た。

 小学、高校と薄れた思い出のサルや鳴き竜だった。

 いやぁ~~

 鼻の高い外国の人が多かった。

 顔は自分と変わらない人でも言葉が解らない人も多かった。

 まふらーを巻いている人も多くいた。

 

 日本ではないようだった。

 那須には無い光景だ。 それで良いのでは?

 那須は保養地だから、人が来ないのが良い・・・

 時代が変化している。

 オリンピックの前の年に、国鉄に入った、あの時代は?

 もう来ない!

 そして、変化して行く、今まさにコンピューターの時代だ。

 便利だと、戦争にでもなって行く様な気がしている。

 世界が変化している。

 ついて行けない。

 もちろん、ついて行く気は無い!

 ニュースもドラマを見ている様だ。

 自分に関係無い、面白く感じるが、何が起こっても、ビックリしないでいたい。

 さぁ~ 腹減った。

 またネ!

観察!

今朝は始めての雨が少し降っている。

 気温は12℃、風はそよ風だ。

 3月22日、孫達がつり堀に来た。

f:id:tsuritengoku:20170320103445j:plain

 何を見ても、興味があるようだ。

 ヨシノボリ、エビを何時までも見ていた。

 

 小さい頃の自分もそうだったのかなぁ~

 

 なかなかブログが書けないでいた。

 他人さん、自分の家族、お客さん・・・

 考えると、難しくなる。

 今度から、かあちゃん、とうちゃんに手紙を書くようにする。

 

 かあちゃん、今日は久しぶりの雨だよ

地面がほこりだらけだった。

 それより、川の水が無い、魚は何にも言わないが

 そうとう、ストレスがあるだろう。

今は餌を喜んで食べている。

 こんな季節が一番成長するのだろう。

 お客さんも、釣れているようだ。

 

 池を見ていて自然って、いいな! そんな感じしています。

 大分、涙もろくなってきました・・・

物忘れも多くなってきました。

 今、反省している事があります。

 先日、林さんの魚魂祭で、真壁さんに言われた。

 植物は栄養が無いと、変なうろこが付くと・・・

 今日は雨なので、アブラカスを買って来ます。

 明日の、旧3,4班の花見の買出しがあるので、一緒に買って来る。

 

いつまでも、勉強だね! それと、かあちゃん、とうちゃん有難うネ!

 結構、真面目にやってっから、応援たのみます・・・

 また、書くから~

早く、こいこいアナベルの季節!

今朝はプラスの2度だ。

 写真は去年の6月に撮った。

f:id:tsuritengoku:20160628101723j:plain

 早く、アナベルの季節が来ないかな。

 今日の雨で、スイセンが延びてきた。

 

 昨日、草刈を40分した。

 疲れた。

 

 草刈機のバーを真ん中に戻した。

 疲れる。

 自分流が良かった。

 左よりにつけていた。

 友に言われた。

 「右腕でかきあげるんだから、力がはいんめぇ~」

 それで、真ん中にした。

 疲れた。

 今度は今までの様に、左寄りにしよう。

 

 右脇が開いていると、やっぱりだめだ。

 脇は閉まってないと・・・

 中学の時の柔道の先生に言われた。

 脇を閉めろ!

 引き手で、かきあげるんだからいいのだ。

 

 思い出した。

 左の引き手は、指を入れて、親指を上に抑える。

 ちょっとや、そっとでは、切れない。

 (今はきんしなのかなぁ~)

 

 そんな事を考えながら、草刈をしている。

 楽しみながら、運動をして行こう。

 春になると、やっことがいっぱいあるなぁ~

 では!

かつカレーウドン!・・・・受けています。

今朝はマイナス10℃、風なし

 釣り日和だ。

 群馬から、7人さんも来てくれた。

 写真は「カツカレーウドン」900円だ!

 受けてはいるが、まだ一人だ。

f:id:tsuritengoku:20170204122031j:plain

 霜柱が3センチぐらい、伸びている。

 足を少しとられる。

 

 柔道、やりたいなぁ~

 高校生に戻りたいなぁ~

 あの時、兄から言われて、はねごし、内また、の技を一生懸命やった。

 だけど、今、たかが3cmの霜柱に、ふらつくのだ。

 軸足を5cm、動かせる事ができれば、こうちがり、おおうちがりが・・・

 孫に伝えたいが、まだ小学2年生、増して柔道に・・・

 

 霜柱の凄さを実感している朝だ。

 

 先週、営業許可の更新があった。

 また、今度は6年後だ。

 そんな、まだ解らない、6年先を考えた。

 寂しくなった。

 暗く、落ち込んでいた。

 先だってのブログもそうだ。

 

 まずは来年の薪をどうするか?

 早く運んでしまいたい。

 そう考えたら、元気が戻ってきた。

 でも、友人との話しからだ。

 

 この頃、体がかゆい、孫の手が放せない。

 

 11日は、テレビで震災の話ばっかで、泣いていた。

 悲しいが、時間は戻らないな、でも、涙がでる。

 自分は先の事、あとの事、感じながら、今日を頑張ろう。

 小さい頃、今の様に、ぜいたくではなかった。

 

 ぜいたくに飼いならされて、自分主張が長けているなぁ~

 自分を含めてだ!

 

 空を見た。

 飛行機が白く光っていた。

 うす雲の中を10cmぐらいの飛行雲をつけていた。

 5メートルぐらいの後に少しの音が聞こえた。

 高さは? 雲の長さは? 飛行機の中は? 楽しいだろう夢を?

 いっぱい運んでいるのかな?

 

 あ!

 また、少し角度が違うが、南から北へ飛行機が・・・

 今度は長いしっぽをつけている。

え!

 もう一機、夢を沢山乗せて、飛んできた。

 

 よう~し!

 自分も明日の夢をいっぱい持って・・・

 上を向いて歩こう

 ね!

 坂本 九ちゃん・・・ ありがとう!

 

 また!

 

和風・山菜やきめし・・・・600円!

和風山菜やきめし、600円

 醤油ベースの一品!

f:id:tsuritengoku:20170205102232j:plain

 今朝の気温は、マイナス5℃、風なし、だった。

 今は花粉を運んでいる風が時折、吹いている。

 三寒四温、まさに季節が動いている感がする。

 庭には、スイセンの芽が出て来た。

 池の淵にはフキノトウが開いている。

 

 昼間は暖かい、朝晩がまだまだ冷えている。

 昨日は卒業式が終わった、りん君が来た。

 もうすぐ、高校生だ。

 何時の間にか回りの変化がすごい。

 

 保健所の更新があった。

 

 また、6年後に元気で更新が出来るか。

 何だか、この頃、気弱に成っている自分がいる。

 振り払っても、そっと来てしまう。

 

 いいや、まき運びをはやくやっぺ。

 元気で生きたい。

 がんばっぺ~

 また!

今日は参った、ムラヤマさん、涙が止まらない・・・・

今朝はマイナス10℃、風は無かった。

 写真は孫とのそりすべりだ。

f:id:tsuritengoku:20170129141216j:plain

 中々思い切り滑っていた。

 初めて見る姿だ。

 

 これからも、少し見ていけるだろう。

 

 昨日は「あたごさま」で総代ゆずりがあったので、4時に公民館に行った。

 今朝は久しぶりに孫が一所に来た。

 嫁たちみんなで、チャポランドに行くので、早めに家に帰った。

 

 朝、手紙を見せられた。

 お客さんが、書いてくれたものだ。

 ミキちゃんも気を使って、名前を聞いておいてくれた。

 「ムラヤマさん」の手紙だ。

 何回も見た。

 何回も涙が止まらない。

 この仕事をしていて、良かった。

 本当に良かった。

 

 「父ちゃん、母ちゃん」「じっち、ばっぱ」「姉ちゃん、あんちゃん」

 良い環境で、子供時代を過ごせた。

 そして、「ムラヤマさん」の手紙を手にする事が出来た。

 

 事情がいろいろあるのですね。

 でも、おじさんは感じます。

 

 素晴らしい、じいちゃん、ばあちゃん、家族の愛の中で育ってきたね。

 この手紙は、私の宝です。

 

 これから、何年元気で居られるか、悔いの無いように居たい。

 そして、世の中にはあなたの様な方が、沢山居ることでしょう。

 

 みんなで元気に、明るく、楽しく行きましょう。

 あり難い手紙です。

 心の中には、思い出の人達が生きているのでしょう。

 

 有難う御座いました。