二重人格・・・それは、誰だ!

 今朝は18℃、風は無いが、霧雨が降っている。

 また、以前の様に、魔の金曜日になってしまうのか。

 

 この所、曇りか雨だ。

 魚には大変良いことだ。

 

 思っていた。

 少し、余裕があるのか、魚に良い雨だ・・・

 だがしかし、お客さんが来ない。

 

 何と、晴れると、何で来るのと思い、雨だと、何で来ないの?

 

 自分は二重人格か?

 それとも、自分中心か?

 

 やっぱりそうか、人さんには、カッコつけているが、自分が一番か。

 

 だから、教えの中身が「自分さて置き人さんに思いを」となるのか。

 難しいなぁ~

 写真は、あいずへソバを食べに行って来たときのものだ。

f:id:tsuritengoku:20170712135912j:plain

 ソバの名物の町だった。

 少し時間がかかったが、美味いソバが食べられた。

 また、こもさんに運転してもらった。

 

 今日のブログは元気が無い。

 

 この霧雨は自分の中に入ってくる。

 草刈も・・・

 何にもしたくない。

 そんな時のブログはこんな物だ。

 

 あぁ~

 

 じっとしていよう。

白いアジサイが「アメリカンアナベル」・緑色に成ってしまった????

 今朝は涼しく、気温17℃、曇りです。

 この所、魚には大変嬉しくなっている、天気です。

 水温も20℃で止まって、上がらないでいる。

 

 アナベルは太陽が当たらないので、緑色になってしまった。

f:id:tsuritengoku:20170802095837j:plain

 例年だと、9月に緑色になる。

 

 魚には良いが・・・

 雨で、釣り客が来ない。

 水温も高めなので、トラウトは元気が無い。

 

 まぁ~

 

 いいかぁ~

 

 こんな時期もあるんだろう。

お陰で、草が伸びてきて、草刈が追いつかない。

 田舎町は、田んぼや家の周りの草刈が何処のうちでもやっている。

 

 釣り堀は、えさやり、草刈、これだけだ。

 

 今年はこの時期は水量が多くて、ニコニコだ。

 今日は休みだが、また、草刈いっぱいやって行こう。

 

 やっと、ブログかけた。

 昨日は、「釣り体験の募集」の話しがきた。

ホームページで管理するそうだ。

 担当の方が、大変だ。

 やる気のある方「アートスペースの牛渡さん」「風のたよりの及川さん」

 

 二人が頑張っているので、少し那須に元気が出てくるぞォ~

 

 体を壊さないように、元気に頑張っていきましょう。

 

 感謝・・・

朝、草刈、気持ち良い!

 今朝は19℃、晴れてはいたが、雲が多かった。

 予報では、曇りで所により、カミナリに注意!

 

 ここは曇りだ!

 今にしては、最高な釣り日和だ。

 日が出ていたら、倒れる人が出るかも?

 でも、何人かの方が、釣れないと言っていた。

 だけど、子供(お嬢さん)連れのお客さんは大物を釣り上げた。

 三枚下しにしたから解る。

 記念写真を撮っていた。

 

 MIちゃんから電話があった。

 

 週明けに来てくれる、という。

 二日酔いの後、朝草刈をしている。

 気持ちの良いものだ。

 

 今朝は何回も一号池のブッシュが揺れていた。

 あっちも、こっちも・・・

 産卵時期を迎えた、コイかソウギョか??

 

 小石が飛んできて、痛かった。

 一枚しか無い、ジィパンが、草の汁がしみ込んだ。

 急きょ洗濯をした。

 外へ干そうと出すと、小雨がパラパラと・・・

 

 MIさんが来ても、草が伸びていたのでは・・・

 そんな事思いながら、進んで行く。

 後ろを振り返ると、きれいになっている、自分の足跡だけが、目立つ。

 体中が草汁で、ベトベトだ。

 

 気持ちが良い、都会や、町では味わえないなぁ~

 

 この前、ユンボーの修理やさんが、言っていたのを思い出す。

 自然の中、草のにおい、小鳥の声、川の水音。

 やたらとまとわりつく、ブヨ・・・

 

 そして、昔の事や、楽しかった事が思い出される。

 

 写真は青森の大間の近く、宿泊した所で、線路があった。

 足湯もあった。

 太平洋戦争前、国鉄が引かれる事になっていた。

f:id:tsuritengoku:20170704183555j:plain

 でも、それからは何にも無い・・・

 記念に町で残しているようです。

 

 青森も自然が凄かった。

 大間の大将は、また時期が来れば、海の荒波の中へ行くのだろう。

 「潮の流れに、負けないように・・・ 無事で帰り来るように・・・」

 

 なんか、取り留めのないブログになった。

 暑いから、ジィっと耐えて行きましょう。

 

 また!

あつッ・・・・ もう、三日目だ~

 今朝は16℃あった。

 日中は35℃、になるのか?

 参った、日中の暑さにはかなわない。

 お客さんは、頑張っている。

 クーラーをかけて・・・ 外に出られない。

 水温も上がっているようだ。

 今年の魚は元気だなぁ~

 昨日も午後の券で、10尾以上釣った方がいました。

 やっぱり、上手な人は、釣れるのかな?

 

 昨日は3時頃、「命の危険を感じる」

 と言って、何時ものお客さんが帰って行った。

 正解だったと思う。

 

 こんだけ、暑いとクーラーか自動車で休まなければ・・・

 

 写真は大間のマグロの漁師さんだ。

f:id:tsuritengoku:20170705135841j:plain

 テレビに何回も出ていて、有名な方です。

 

 40歳で転職して、200キロ級の最高美味しいマグロを追っている。

 

 気さくな方で、テレビで密着取材で残念な放送があった。

 その方、本人です、時々テレビ取材に来ているようだ。

 

 海の潮の早さを教えてもらった。

 きびしい海だが、時には最高級の200キロマグロの顔を見るそうだ。

 

 400キロのマグロは年取り過ぎだそうだ。

 200キロ級のマグロは最高に美味いそうだ。

 

 かっこ良い、よい人に合えた。

 大間の最高の方に合えた。

 小さなお店で二人で頑張っていた。

 また、時期になると、マグロを追って行くのだろう。

 潮の流れをつかまえて、ここでしか釣れない最高なマグロを求めて・・・

 

 土地の方は、自信に満ちていた。

 素晴らしい旅を、次男坊に

プレゼントしてもらった。

 よか思い出になった。

 

 また!

暑い日だ~

 今朝は6℃、だった。日中は32℃、暑かった。

 お陰様で、アナベルが咲き誇っている。

 写真は今朝のです。

f:id:tsuritengoku:20170707114516j:plain

 大きな花を着けて、重そうだ。

 昨日の雨で倒れて、だんだん広く感じる。

 大変な夏を迎える。

 この所は、やっと気温が低めに持っていた。

 これからはダメかなぁ~

 

 記念に、大間に行って来た。

 二泊だった。

 感動の三日間だった。

 また、書きます。

 

太くなった・・・コニハ・・・

 気温19℃、雨が降っている、風なし

 昨日、コニハ、オガミヒバを切った。

 上を向いて、慣れない剪定だ。

 つらかった!

 何が、大変か・・・?

 やったこと無い切りそろえ・・・

 上手くいかない。

 「エイ!」自分の責任だ。

 

先週、しんぺいさんに言われた。

 「随分大きくなったねぇ~」「もう、何年になる?」

「はやいものだねぇ~」

「少し切ったら、すっきりするんじゃない!」

 自分も感じていたのだ!

 早速、昨日切った。

毎日、一本ずつ切っていけばいいよね?

 きりはじまったらば、6,7本切った。

 くたびれた。

 

終わろうとしたら、みきちゃんに「少しでもかたずけたら」

 もう、疲れて、ダメなのに・・・

 でも、そうだなぁ~

そう思って、一輪車を持って来た。

 

 

思い出した・・・

 せつこは何時も、モクモクと、大きなてをいっぱい広げて働いていた。

 

やってみた、あれ! いつの間にか・・・

 終わっていた。

手ををいっぱい広げて、広げてやると、早いものだ・・・

 また、気持ちがいいぞ!

 

汗で、体中がビッショリだった。

 

 かあちゃんが言っていた。

「手をひとさんの為に動かすと・・・・」

 

 手から・・・金がこぼれるんだと・・・

 

写真は5月頃に撮った風景だ。

f:id:tsuritengoku:20170506153406j:plain

 

 今日も元気で頑張ろう!

 

また!

 

雨、あめ、つゆ時期・・・!

 今朝は19度、雨がけっこう降っている。

 風は無い、雨音が気持ちいい。

 水の少ない日が(ず~っと)つずいていた。

 川にも、少しは多く水が流れるだろう。

 昨日も草刈をした、こう配のある土手だった。

 何故か、足がついて来ない。

 気持ちは「どんどん」行っちゃう。

 自分に言っている。

 「あせるな、ゆっくり、ゆっくり」っと。

 

 一月ほど前にヒモで刈った所なので、楽だったが・・・

 

 ふり返ると、やっぱ気持ちがいい。

 

 この所、年齢を感じている。

 昨日までは、このくらい、出来たのに・・・

 

 川を見ると、魚がいる。

 ウグイだろう

 ヤマメもいるだろうが、5M離れていると解らない。

 でも、見慣れてきているので、魚影は見える。

 

 ここでも、若い頃、那珂川に渓流釣りに帰って来ていたのを思い出す。

 国鉄が無料で、来れたのだ!

 一匹ヤマメが釣れると、直ぐに実家に帰り焼いて食べた。

 つい、昨日の様に思い出す。

 

 そんな、こんなで釣り堀をやっているのかなぁ~

 

 写真は以前村田さんがおみやげに持って来て戴いた。

f:id:tsuritengoku:20160512061127j:plain

 美味かったなぁ~

 

 まだ、雨が降っている。

 草刈はやりたくない。

 カワウが来ないといいなぁ~

 今日はゆっくりとブログを書いている。

 

 いろいろと書くのが有ったのに・・・

 いざ!

 となると書けないものだ。

 普段はこれを書こう・・・

 なんて思って、涙している事もあるのに・・・

 

 結局、書くことが苦手なんだ。

 子供の頃(小学生)やる気はあったが、出来ないでいた。

 

 今思うと、はずかしいなぁ~   かあちゃん!

 ビックリしたの・・?

 「東京へ行きたい、兄の所へ・・・」「勉強がしたい」

 

 雨がまだ降っている、腹減った!

 またネ!